【ウェルシュテリア】本気噛み・発狂・触れない

【問題行動】本気噛み・発狂・触れない
 
【飼い主様ご感想】

ピカチュウ

ポポ

(ウェルシュテリア)



・他犬を見ると発狂、本気噛み

・食事や足拭き、睡眠中にスイッチが入ると発狂、本気がみ

・その他多数


上記の通りひどいアグレッションがあり、マズルガードを吹っ飛ばしながら暴れ脚に噛みつき穴があくため、防具をつけて深夜に散歩していました。

肉体的にも精神的にも疲れはてる毎日で、何とかせねばと国内外の情報、専門家など調べ尽くし、最後にMIYAMAさんにたどり着きました。


指導内容は犬と飼い主により異なるかと思いますので省略しますが、1頭目は最初のセッションから約3年たった今、普通に外に出て、いつでも犬がたくさんいる公園に散歩に行き、すれ違う事ができます。2頭目もどこでスイッチが入るのか、何をすべきがわかるので噛まれることはほぼありません。


初回セッションから犬は激変していたのですが、肝心の私がなかなか変わることが出来ず、一つのやり方にこだわったり、同じ癖が出たりと中々成長することが出来ませんでしたが、MIYAMAさんは根気強く指導して下さいました。何度もセッションを受けて、始めに言われたことの意味がやっとわかったという事もたくさんあります。めちゃくちゃに噛まれて本当に辛く、心が壊れそうになった時もMIYAMAさんは優しく支えて下さいました。人に頼るのは苦手なのですがMIYAMAさんには遠慮なく頼れるようになりました。

MIYAMAさんがいなければ、今のように犬と楽しく笑って過ごすことは出来なかったと思います。


ただ愛犬を可愛がりたいだけなのに、噛まれてしまったり、どうしたら良いのかわからない毎日というのは本当に辛いと思います。もちろん犬も辛いと思います。私と犬はその日々を抜け出すことが出来て本当に幸せです。何百頭という犬をみてきたMIYAMAさんにしか出来ないことがたくさんあります。是非悩んでる方はセッションを受けてみて欲しいです。


犬が虹の橋を渡るまで勉強は続きます。MIYAMAさん今後とも宜しくお願い致します。


【Before】


【After】